2006年03月27日

正統派らぁめんのお店

聖蹟桜ヶ丘の『亀我楽(きがら)』さんへ行ってきました。

ここはワタシたちも足繁く通っているお店で
ご主人の誠実なお人柄そのままのらぁめん店です。
(実は『亀我楽』さんの方もわたしたちAsianMealをよく利用してくださってます)

kigara-miso.jpg kigara-shio.jpg

今回いただいたのは『みそらぁめん』(左)と『しおらぁめん』(右)。

基本的なスープは『しょうゆ』『しお』『みそ』の3種類で
それぞれ基本のダシから作り方を変えてあるそうです。
3種類とも魚介系がメインですが、どれも絶妙な味加減。

トッピングのナルトが正統派な懐かしささえ感じさせます☆

今まで化調たっぷりのらーめんに慣れてきていたせいか、
麺は食べてもスープは最後まで飲み干せない、というものだと
思っていたんですけど、『亀我楽』さんに出会ってから
これまでの『らーめん人生』が変わりました。

まさに「ダシで食わせるらぁめん」、て感じです。
ぜひ味わってほしいお店です。

PS:みそらぁめんの方に実験として入れてもらった茹でキャベツ、
めちゃくちゃ旨かったです。ぜひ正式メニューに加えてくださいよ〜。




web拍手
posted by AsianMeal at 12:01 | 東京 🌁 | Comment(0) | おいしいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。