2010年04月09日

パティスとシルバースワン

100405patis.jpg
もう桜も散りかけというのに。

四方をコンクリに囲まれた市場の建物の中にいると、
なんだか手がかじかむような冷え込みです・・・



今日は手と手をこすり合わせながら、
南国フィリピン食材をご紹介。



*パティス(PATIS)は
フィリピン版のナンプラー(魚醤)。

ちなみにナンプラーはタイ語、
ニョクマム・ニュクマムはベトナム語。
これらはカタクチイワシを原料としますが、
フィリピンのパティスは『サバ』が原料。

ナンプラよりも風味を強く感じます。



*シルバースワン(SILVER SWAN)は
フィリピンの醤油。

正式(?)に言うと、
シルバースワン印のソイソース、
なのですが

キッコーマンといえば醤油を連想するように、
フィリピンの人もシルバースワンといえば醤油を指すのです。

日本の濃口醤油に近い味。



*シルバースワンは写真の385mlの他に
1Lサイズも取り扱い中です。




web拍手
posted by AsianMeal at 09:33 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食品>アジア系>フィリピン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。