2012年07月24日

2012市場の夏祭り

12072401.jpg


7月26,27,28。
今週の木金土、毎年恒例夏休みお楽しみ抽選会&真っ昼間市があります。
さらに今年は夏まつりと称し50のメーカーの協力の下、
試食実演展示会が開催されます
こちらは27金、28土です



出展メーカーさんはすごいですよー。ご覧ください。(順不同、敬称略)

1.叶ツ木刃物製作所 2.潟pロマ 3.サーモス梶@4.潟Jスタム 

5.叶_子島製作所 6.江部松商事梶@7.叶逞t工業所 8.ハセガワ梶@

9.東芝テック 10.パイロット 11.三菱鉛筆 12.ゼブラ 

13.キングジム 14.リヒトラブ 15.鈴木ラテックス 16.ニチバン 

17.マイツコーポレーション 18.キッコーマン飲料 

19.キッコーマン食品 20.白子のり 21.アサヒ飲料 22.丸美屋食品 

23.ミツカン酢 24.ブルドックソース 25.ジィティー飲料 26.東洋水産

27.サントリーフーズ 28.ヱスビー食品 29.カルピス 30.明星食品 

31.キューピー 32.ハゴロモフーズ 33.マルハニチロ 34.エバラ食品

35.ヤマキ花かつお 36.日本製粉 37.にんべん 38.日清オイリオ 

39.ハウスウエルネス 40.ポッカコーポレーション 41.日清食品 

42.ケーオー産業 43.戸田久 44.川光商事 45.桝田屋食品 46.マルコメ 

47.ジーエフシー梶@48.鰍ニもや 49.永谷園 50.株式会社マコト

2012夏まつり店舗図.jpg
2012夏祭り店舗図.pdf

東京日産も、気になる新車3台を展示します。
市場だからここまで出来るんです!
新商品が気になる方、ぜひご覧ください。



食事が気になる方はこちら。
食堂もこの3日間の為に、限定メニューを用意します。

12072402.jpg

のんしゃらん食堂 ノーテンキ丼
大変希少な部位の脳天。しかも本マグロ !!大トロ以上にとろける味わいの脳天を、
贅沢にも丼ものとして提供いたします。
入荷量に限りがあるため、1日20食の限定品です。




12072405.jpg

那須野 ハンバーグ定食
年に数回のみ、常連客でもめったに出会えない那須野幻の裏メニュー。
ナツメグが上品に香るふわふわの絶品ハンバーグです!





12072403.jpg

そば敏 揚げ餅カレーつけそば
パワフルな夏メニューの真骨頂。しかも蕎麦は手打ち!
思いっきり汗かいて夏バテなんか吹っ飛ばしてください!!





12072404.jpg

うどんそこそこ 紅白まつりうどん
夏にうれしい梅を練りこんだ酸味と風味を楽しめるうどん。
当初梅うどんのみの盛でしたが、
他店のメニューに触発された負けず嫌いのオーナーが
急遽2食盛にしてしまった大変お得なメニューです。




どうでしょう、すごく美味しそうですよね。
実際美味しかったですよ。
実は上の写真撮影後に、一足早く頂いちゃいました。すいません。





12072406.JPG

誰でも入れる府中の市場。
なかなか見れないメーカー新商品。

気になる方も、そうでもない方も
今週末はぜひぜひ府中の市場へお越しください!
お待ちしております。








web拍手
posted by AsianMeal at 13:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | ハカセ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

クワイでしゃきしゃき〜アジアおやつ〜

120719water-chesnuts01.jpg
梅雨も明けてあっつあつの夏本番ですね〜。

さて。

日本では生のイメージしかないクワイ。

“芽が出る”って縁起をかついでおせち料理に使ったり、煮物にしたり。
あとはせいぜいくわいチップスぐらいしか思い浮かばないんですけど・・・

アジアでは缶詰のくわいを結構使うんですよ。
それも、おやつに使ったりします。

ということで

きょうは新しく入荷したくわいのシロップ漬けの缶詰を使って
タイのおやつ『タプティム・クローブ』を作ってみましょう。

120719water-chesnuts02.jpg
用意するものは
・くわいのシロップ漬け
・ココナッツミルク
・ハイビスカス
それから砂糖と片栗粉。

ハイビスカスはクワイの色付けに使います。
食紅でもいいんですが、
せっかくなんで当店自慢?のハーブティーライナップから、
ハイビスカスを選んでみました。

120706water-chesnuts01.jpg
まずはハイビスカスティーを用意。
フツーにお茶を淹れる要領で、でもちょっと濃い目がいい塩梅です。

今回は鍋に湯を沸かして、ハイビスカスを放り込んで火を止めました。

次にくわいを5mm角程度に切っていくのですが
その間にハイビスカスティーがいい感じに抽出されると思うので、
茶漉しでハーブを取り出します。

120706water-chesnuts02.jpg
で、そこへクワイをどんどん放り込んでいって・・・

数時間おけば(今回は都合で5時間ほどおいたけど多分1、2時間でもOK)
120706water-chesnuts03.jpg
こんな感じに。(あ、残った汁は寒天で固めてゼリーにすると2度おいしいですヨ。)

120706water-chesnuts04.jpg
水気を切ったくわいに、片栗粉をたっぷりまぶして

120706water-chesnuts05.jpg
茹でます。5分ぐらいで、まだ周りに片栗粉の白いのが残っていてもOK。

120706water-chesnuts06.jpg
ざるにあげて水で締めると・・・
残っていた白い部分もほとんど透明になって、
きらきらぷるぷるに大変身します!

120706water-chesnuts07.jpg
砂糖で甘くしたココナッツミルクに、
きらきらぷるぷるのくわいを添えて・・・

白いミルクの中に真っ赤なぷるぷる。

甘くって、しゃきしゃきで、きらきらぷるぷるで、
とってもとってもおいしいタイのデザート、
タプティム・クローブのできあがり!!

ちなみにタプティムとはザクロとかルビーのこと、
クローブはしゃきしゃきとした食感を意味するそうです。

ふつうは氷を浮かべたりして冷やして食べるのですが、
お汁粉風に少し温めてもおいしいです。

ちょっとひと手間かかるけど、
みんなが喜ぶタプティム・クローブ。
みなさんもいかがですか?



オマケ)クワイ缶2種
120719water-chesnuts03.jpg
アジアンミールでは料理用の水煮缶も扱っています。(写真左)


web拍手
posted by AsianMeal at 12:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食品>アジア系>タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

アジアじゃないけど

12070302.jpg

インスタントのマテ茶新入荷しました。

パハリト インスタントマテ茶75g 750円

パラグアイ産です。



12070301.jpg


スプーン1杯、お湯注ぐだけです。

味はわりと苦め。
寧ろお茶として飲みやすいです。


マテ茶の名前には「友達の輪を大切にしよう」との意味があるみたいですよ。

今なら味見できます。
興味ある方、一緒ににがみを味わいましょう。






web拍手
posted by AsianMeal at 10:56 | 東京 ☁ | Comment(3) | ハカセ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする