2010年12月01日

さぁ!キムチづくりの季節です!!

081204yangnyeom1.jpg
いよいよ師走、市場も年末に向けてせわしなくなってきました。

さて。
朝の空気は冷たく澄んで、
冬野菜は甘さをぎゅっと閉じ込める。

そんな甘さを秘めた冬野菜の王様で、
白菜キムチを仕込む季節がやってきましたよー!

キムチといえばまずはヤンニョム(薬念:漬け込み薬味)づくりから。

AsianMealでは
韓国種の唐辛子が勢ぞろい。
キムチ用の中荒挽き調味用の粉挽き
それぞれ韓国産、中国産があります。
1kg、500g、100g単位でお分けいたします。

今年は自家製に挑戦するお客様が結構多いみたいです。
塩辛入れようか、梨入れようか、魚粉を入れようか、なんて
毎年味を工夫する楽しみがあって、
重たい白菜をさばくのって結構疲れるけれど、
一度味をしめる(!?)と病みつきになるんですよね。

そうそう、AsianMealでは
アミの塩辛もあります。意外と売ってないですよね、これ。

余ったら炒め物の塩味調味料や、
蒸し豚につけて食べるのに使っても美味しいらしいです。

去年のキムチ材料関連記事




web拍手
posted by AsianMeal at 11:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食品>中国・台湾・韓国系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。